0コメント

【人生案内】夫と20代の娘が関係を…

久しぶりにYOMIURI ONLINEの人生相談の「人生案内」なのですが、慌ただしい師走になかな衝撃的な内容です。

相談者は60代の主婦で、同居している同年代の夫と20代の娘の関係が怪しいという相談です。回答者の立松和平もさすがに「私はこのことがあなたの妄想であることを願う気持ちもあり」と相談の内容に懐疑的です。相談者のこの主婦は実際に二人を問い詰め、そのときの二人の答えも、「病気で疲れている。妄想だよ」と否定されています。ちなみにこの主婦は難病の治療中で日々大胆になる二人の関係に夜眠れなくなり、ガリガリにやせてしまったのことです。

私も冷静に考えれば考えるほど、相談者の妄想という気がしてきてなりません。20代の娘が60代の自分の父親とセックスしたいと思うとは想像し難いですね。東スポの官能小説や渡辺淳一でもこんな話は書かない気がします。この相談の文面にはありませんが、実はこの父と娘は血が繫がっていなくて、愛し合ってもいい関係ということも考えられないわけではありませんが、そうすると官能小説と言うより「昼メロ」みたいですな、東海テレビ製作の。

私がもう一つ引っかかる点は、この相談者の主婦が離婚を望んでいて、それでいて現在住んでいる家に住み続けたいと思っていることと、このことを弁護士にも既に相談していると言うことです。非常にうがった見方かもしれませんが、この主婦は離婚を望んでいて、なおかつ現在住んでいる家に住み続けたいがために、夫と娘の近視相姦をでっち上げ、離婚を自分の有利な方向に持っていこうとしているのではないかとも考えてしまいます。この家が資産家で夫と娘のどちらかが不審な死を遂げたりすると今度は船越栄一郎の出番になるのですが。

師走の慌ただしい季節に、ちょっと妄想を掻き立ててくれる面白い人生相談であることは間違いないと私は思います。

"【人生案内】夫と20代の娘が関係を…" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: