0コメント

WinnyでKDDIの社員名簿186人分が流出

NIKEI NETによりますと、KDDIは30日、同社の社員名簿186人の情報と情報システムの仕様書の一部が社員の私用パソコンを通じてインターネット上に流出したと発表したそうな。

NTTもよく流出はさせていましたが、やはり、KDDIも負けてはいませんな。この記事によると、
同社はセキュリティー対策のため、社内データの持ち出しや業務用パソコンから外部メモリーへのデータのコピーを禁止するなどの社内規則を設けていた。
いくら社内規則があったとしても、機能していなければ「絵に描いた餅」ですな。まぁ、KDDIの名簿とシステム仕様書だけでよかったかもしれませんね今回は。

さて、NTT、KDDIときて次に情報を流出させる通信関係の企業はどこでしょうね。

"WinnyでKDDIの社員名簿186人分が流出" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: