5コメント

『N.W.A & EAZY-E:キングス・オブ・コンプトン』を見た

マイク・コルベラ、アンドレ・レリス監督によるN.W.Aのドキュメンタリー映画『N.W.A & EAZY-E:キングス・オブ・コンプトン』を見ました。

N.W.Aの伝記映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』は去年の末に公開されました。私はシネクイントで1回、立川のシネマシティの極音上映で1回見ました。『N.W.A & EAZY-E:キングス・オブ・コンプトン』はヒューマントラストシネマ渋谷でレイトショーのみで2週間の公開でした。

『N.W.A & EAZY-E:キングス・オブ・コンプトン』はとりあえずドキュメンタリーというふれこみですが、N.W.A関係者へのインタビューを中心に構成された映画です。『ストレイト・アウタ・コンプトン』がイージー・E、アイス・キューブ、ドクター・ドレー3人の関係性を中心に描いた映画に対して、この映画はN.W.Aというよりもほぼイージー・Eだけに焦点をあてた映画になっています。

去年のヒューマントラストシネマ渋谷でジミヘンの伝記映画『JIMI:栄光への軌跡』を見たのですが、権利の問題でジミヘンのオリジナル曲は全くかからないという不思議な映画でした。『N.W.A & EAZY-E:キングス・オブ・コンプトン』もN.W.Aの曲はかかりません。当時のライブシーンなどは映しだされますが音は出ませんでした。その代わりに非常に安っぽいG-FUNK風のトラックがずっと鳴り続けていました。

アラビアン・プリンス、DJ イェラ、ルースレス・レコードのスタッフのインタビューがメインで、アイス・キューブ、イージー・Eの奥さんトミカ・ライトのインタビューも少しありました。ドクター・ドレーのインタビュー昔のものでした。(アイス・キューブのインタビューも今のものではないような気がしました)シュグ・ナイトやアイス・Tのインタビューもありました。

基本、イージー・Eは凄い人だったいうインタビューでばかりで、後半の慈善活動も実はしていたとか本当に良い人でしたという発言が連発される部分はちょっとうんざりしました。

N.W.Aとしスタートするかしないかの話題の時にイージー・Eやドクター・ドレーが出入りしていたレコード店の店主スティーヴ・ヤノという人物が登場したのが印象的でした。スティーヴ・ヤノは名前からもお分かりのとおり日系人です。そしてスティーヴ・ヤノが空手家の角田信朗に非常に似ていました。菊地成孔が言う所の「ロレックス」というやつです。

N.W.Aのマネージャーのジェリー・ヘラーのインタビューも少しだけありました。『ストレイト・アウタ・コンプトン』ではジェリー・ヘラーからイージー・Eに接近したと描かれていましたがこの映画ではイージー・Eからジェリー・ヘラーに会いにったという証言されていました。それもイージー・Eは金を払ってジェリー・ヘラーとのミーティングをセッテイングしたようです。

さすがにインタビューだけでは間が持たないようで途中で再現ドラマの様な小芝居が挟まっていたのが笑えました。特にイージー・Eが病院で亡くなるシーンではイージー・E役の役者が「COMPTON」と書かれたキャップを被っていたのがたまりませんでした。

N.W.A & EAZY-E:  キングス・オブ・コンプトン [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • Log

    こんにちは。再び高松の人間です。4/20、クリムゾンのオフィシャルサイトの発表によりますと、クリムゾンの日本公演のCD+DVD、CD+Blu-rayが今年後半に発売になります。その内容とは、高松公演をフル収録したもので、タイトルは「Live in Takamatsu」。そのニュースを読んだ時はのけぞりましたよ…。
    2016年04月23日 21:01
  • Log

    追記です。クリムゾンのオフィシャルによると、CD+Blu-rayのセットとありますが、Facebookか何かにはCD+DVDと書いてあったらしいです。両方出るのかも知れません。
    2016年04月25日 20:35
  • dorobune

    高松のLogさんコメントありがとうございます。クリムゾンの高松公演をフル収録したCD+DVD、CD+Blu-rayがでるのですか。なぜクリムゾンは高松こだわるのか?単純にライブの出来が良かったというのもあるのでしょうが、その他の理由も知りたい所ですが、あえてそこは永遠の謎の方が良いと思います。高松公演の映像は興味が湧きます。
    2016年04月25日 21:42
  • Log

    どうもありがとうございます。
    秋に予定されているというライブ映像とは、カナダかヨーロッパの公演からだとずっと思っていたし、日本公演に関しては、クリムゾンのサイトで部分的に公開したり、10公演の中から何曲かずつピックアップした形で発売すると思っていたんですよ。
    日本公演を聴き比べた人のブログによると、特に大阪が良かったが、高松は更に良かったと。選曲も好きな曲ばかりで、特に「太陽と戦慄パート2」をやってくれたから大満足です。
    2016年04月26日 11:49
  • dorobune

    Logさんまたまたコメントありがとうございます。クリムゾンを追っかけて高松で行く人もいるんですね。みうらじゅんはボブ・ディランを追いかけて全国を回っていた気がします。
    2016年04月26日 22:00

この記事へのトラックバック