0コメント

清水健太郎、覚醒剤で5度目の逮捕

YOMIURI ONLINEによりますと、警視庁は18日、元俳優の無職清水健太郎(本名・園田巌(いわお))容疑者(57)(東京都台東区寿)を覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕したそうな。 発表によると、清水容疑者は8月上旬、東京都内で覚せい剤を使用した疑い。同月9日、JR上野駅(台東区)構内を巡回中の警察官に職務質問され、尿検査の結果、覚せい剤の使用を示す反応が出た。「自分のマンションで使った」と容疑を認めているそうな。

清水建設は大麻取締法違反と覚せい剤取締法違反の罪で計3回起訴され、薬物事件での逮捕は今回で5回目だそうだ。

このニュースを見た瞬間、「あぁ、やっばり」と思ってしまいました。清水健太郎ファンの方には申し訳ありませんが、私の中かでは清水健太郎という人物は薬物事件で娑婆と塀の中を何年か置きに行き来する人というイメージになってしまいました。

ウキペディアを見ていたら、清水健太郎は2007年の4月に東スポ紙上で押尾学にキックボクシング対決を申し込んだというエピソードが書かれていました。押尾学は対戦を拒否したそうです。押尾学もこの秋に裁判が控えていて、もしかすると清水健太郎も押尾学も塀の中へということも考えられます。

今年は春に岡村靖幸が出所しましたが、秋には清水健太郎が塀の中に入ってしまうことになりそうですね。YOU THE ROCK★も今は塀の中でしたね。

やっぱり芸能界と言うか芸能人と違法薬物の親和性の高さというもの考えてしまいます。
そう言えば去年の今頃は酒井法子の事件でワイドショーというかテレビ全体で大変な騒ぎでしたね。小向美奈子の事件も去年でした。ちなみに酒井法子も小向美奈子も懲役1年6カ月、執行猶予3年という判決を受けていますが、小向美奈子はストリッパーとしてステージに立ちましたが、酒井法子は未だに芸能界には復帰していません。酒井法子と小向美奈子では芸能人としての格や社会的影響力が違うために復帰にこのような差が出てしまっていると思われます。

あまり大きく取り上げられないのですが、元体操のオリンピック選手でタレント活動もしていた岡崎聡子も覚せい剤使用で5回逮捕されています。

東京地裁で裁判の傍聴をしたときに何度か薬物事件の裁判も傍聴したことがあります。そのときに感じたのは、やはり再犯率の高さです。芸能人だけでなく普通の人も2度、3度と違法薬物使用や所持で逮捕、起訴される人が多く、その都度、裁判のときに更生施設に入ることやカウンセリングを受けることを誓ったりするのですが、また同じ所に戻ってきているようでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 元体操五輪選手 岡崎聡子 写真
  • Excerpt: シミケンまたも逮捕......薬物の誘惑から逃げられない芸能界の構造 ‎2010年8月18日‎ 覚せい剤の再犯だけ見ても、元五輪体操選手で「和..
  • Weblog: 15行でわかる。今日のニュース。
  • Tracked: 2010-08-20 13:09
  • カードをお金に変えるなら『クレジットカード換金.com』にお任せ!
  • Excerpt: カードをお金に換えるなら『クレジットカード換金.com』にお任せ!クレジットカード換金.comは365日24時間いつでもショッピング枠の現金化に対応しております。お電話なら0120-656-630まで..
  • Weblog: ショッピング枠現金化|クレジットカード現金化
  • Tracked: 2010-08-30 17:37