0コメント

TW700で日本一を周達成した

私はシチズンのデジタル歩数計「peb TW700」を使っているのですが、このほど「peb TW700」の添付ソフト「pebNote」で日本一周を達成しました。

記録開始から468日の達成でした。約1年3ヶ月。これは速いでしょうか、遅いのでしょうか?

「pebNote」の出来から考えて日本一周を達成しても派手な画面は現れないだろうと思っていたら、予想通り、「おめでとうございます!日本一周を達成しました!」と地図の画面の上に表示されるだけでした。正直、もう一工夫欲しいところですね。

この日本一周で一番キツかったのは九州と沖縄の間でした。3ヶ月くらいずっと海の上の画面のままというのは非常に退屈でした。歩いても歩いても画面は青いままですからねえ。ちなみに「分け入っても 分け入っても 青い空」は種田山頭火の残した俳句。九州と沖縄との間には距離があるというのは実感できますが、画面にはもう少し変化というか工夫があればと思いました。

日本一周を達成した後の再スタートはどうなるのかという問題ですが、東京、北海道、石川、熊本の4箇所からスタート地点を選べる事になります。また、この4箇所で「時計回り」と「反時計回り」も選べるようになっています。

首都の東京がスタート地点と言うのと、北海道、そして九州の熊本がスタート地点になるというのもなんとなく分かるのですが、石川がスタート地点になっているはよく分かりません。3週目に突入するときには、東京と以外のスタート地点は変わるのでしょうか?ちょっと興味があります。

2週目のスタート地点は熊本で「反時計回り」に設定してみました。よく考えたら、ゴールは沖縄から海の上を通って熊本を目指すルートになってしまうことになります。

実際、途中でTW700が壊れてしまったり、ゴールの画面を見たときはなんだかんだでけっこう感慨深いものがありました。

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック