0コメント

みうらじゅんとbirdが入籍、birdは第2子妊娠

SANSPO.COMによりますと、女性R&B歌手、bird(33)が人気イラストレーター、みうらじゅん氏(51)と入籍していたことが7日、分かったそうな。

birdの所属事務所がサンケイスポーツの取材に「時期は把握していないが、入籍していることは事実」と明かしたそうな。また、第2子を妊娠中で現在妊娠6カ月であることも判明。同事務所は「体調を見ながら産後も仕事を続けていく予定です」と話している。

サンスポの「みうらじゅん氏」という書き方が奇妙な味を醸し出していて素敵ですね。肩書が「人気イラストレーター」と言うのは少し違和感がありますね。「イラストレーターでマイブームの教祖」くらいにしておいて欲しいですね。おそらくこの記事を書いた記者はみうらじゅんについての知識があまりなかったのかと思います。

2ちゃんの「芸スポ」では相変わらず、「童貞ネタで飯を食っていたのに騙された」とか「不倫、略奪婚は人間として最低」みたいな意見が多いみたいです。2ちゃんに書き込みをする人たちは、非常に潔癖で不倫などをなぜか嫌います。以前も書きましたが、私はこの件に関しては特に騙されたとか裏切られたとかという思いは全くありません。むしろ、「略奪婚」という言葉があまりにも「みうらじゅん」とかけ離れていて笑えます。

田口トモロヲとのブロンソンズでは下記の「ブロンソン5箇条」なるものを唱えていましたが、最初の女房は愛し尽くせなかったのでしょうか?たまったら出せ(中で)というのは忠実に守られていますね。

「ブロンソン5箇条」
一つ、女房を愛し尽くせ
一つ、ファミリーは命をかけて守れ
一つ、外見を越える男気を持て
一つ、仕事は選ぶな
一つ、たまったら出せ(中で)


昨日はサブカル界のもう一人の巨頭、リリー・フランキーの『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』の映画をやっていましたね。リリーさんは『東京タワー』で一般的な世間を泣かせてサブカル以外の立ち位置も獲得しましたが、みうらじゅんはこの結婚で一般的な認知度は上がるのでしょうか?「略奪婚」というネタは女性週刊誌が好きそうなのですが取り上げてくれるのでしょうか?

私がもう一つ注目するのは。この結婚は今後、みうらじゅん自身がネタにするのかどうかという部分です。以前、「ジョン&ヨーコ」を割と肯定的にとらえていたりはしていましたが、今後はどう転がっていくが非常に楽しみです。こういった部分に誰か果敢に突っ込んで欲しいものです。吉田豪あたりにがんばってもらいたいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック