0コメント

YOMIURI ONLINEの掲示板「発言小町」が単行本に

YOMIURI ONLINEによりますと、読売新聞のニュースサイト「ヨミウリ・オンライン」で、女性に人気を集めている掲示板「発言小町」が9日、竹書房から単行本として出版されるそうな。 

発言小町には、恋愛、結婚、離婚などをテーマに、ユーザーが投稿した13万を超えるトピックスがあるが、今回の単行本には23本を選んで収録。「嫁は最後に風呂に入れ!(姑)これって普通?」、「亡くなった主人の子を産むべきか」といったトピックスが収められ、編集を担当した竹書房の小野田衛さんによると、「悩みと苦しみに満ちた女性の心の内が垣間見える」そうな。 書名は「発言小町」。1200円(税別)。

私は実は「発言小町」を以前から知ってました。5~6年くらい前、あるいはもっと前からあるような気がします。発見した当時は結構見てましたが、最近はそんなに頻繁に見てません。2ちゃんねるの「ネットウォッチ」の板で発見したような気がします。私の中では「発言小町」と「人生案内」はYOMIURI ONLINEの2大キラーコンテンツだった時期がありますが、最近気は「発言小町」はしかあまりチェックしてませんな。

掲示版というのはある程度時間が経つと、書き込みをする人たちと書き込みの内容がある程度、固定化されてしまっうのが残念ですね。「発言小町」では基本的に「嫁姑問題」を中心やとする家庭関係の話題が中心となり、スレの流れも大体同じような傾向になっているように思えます。もちろん家庭関係のスレ以外でも流れが固定化されているように思えます。編集の人は「悩みと苦しみに満ちた女性の心の内が垣間見える」と書いてますが、実際に覗いてみるとエゲツない書き込みや、煽りは当たり前で、釣り、自作自演みたいな書き込みもあり、「悩みと苦しみに満ちた女性のストレスの捌け口」と言った方がいいかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック