0コメント

「評伝シャア・アズナブル 《赤い彗星》の軌跡 上巻」読む

「評伝シャア・アズナブル 《赤い彗星》の軌跡 上巻」を読んでみました。

この本は確かITmediaでビジネス書みたいな扱いで紹介されていたのが珍しかったので読んでみました。

この本はタイトルのとおりガンダムのシャア・アズナブルに焦点を当てて、ノベライズされた本になっています。上巻ではガンダム~Ζガンダムの初めくらいまでがカバーされています。

シャアという人物を中心にガンダムを見ていくアイディアは非常に面白いのですが、正直それほど面白い本ではありませんでした。視点の変化がそれほど感じられず、ガンダムの物語を駆け足で辿って行く感じで特別シャアという人物の新しい面が語られているわけではありまでした。でも読みやすい本で通常の3倍のスピードで読めました。

これはガンダム~Ζガンダムのシャアが活躍するエピソードをまんべなく取り上げてシャアと人物に迫ろうとしているところが失敗の原因ではないかと思います。エピソードを絞って、そのエピソードを深く掘り下げてみるとか、時系列に物語を追っていくのではなく、サビ家との関係、木馬を追うシャア、パイロットとしてのシャアといったような切り口で見ていく方法もあったのではないかと思います。

最初のガンダムのキャラは非常に魅力的なキャラが多いのでシャアでなくてもこういった本は作れるし、他のキャラの方が面白い物ができそうなきがします。私が個人的に期待するのはマ・クベですね。まぁ、2ちゃんのシャア専用板にはこの手のスレッドはいっぱいあるわけですが。



評伝シャア・アズナブル 《赤い彗星》の軌跡 上巻 (KCピ-ス)
評伝シャア・アズナブル 《赤い彗星》の軌跡 上巻 (KCピ-ス)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック