0コメント

「ジュークボックス英会話 Without You」を見た

NHK教育の「ジュークボックス英会話~歌詞から学ぶ感情表現 」の三回目、「あきらめた恋心」 ── Without You  Mariah Careyを見てみました。

今回取り上げられた曲はマライア・キャリーの「Without You」でした。「Without You」は元々はバッドフィンガーの曲でハリー・ニルソンとマライア・キャリーがカバーしてヒットしています。今回もマライア・キャリーのプロモーションビデオが流れていましたが、ソニー時代のためマライヤは「歌の上手いイモ姉ちゃん」という感じでした。

「Without You」の歌詞についての解説はこの曲のテンポと逆で非常に早くて、私はまたしてもついていけませんでした。マーティの「That's The Way」の部分はなんとかついていけました。K.C.&サンシャイン・バンドというのもとても分かりやすかったです。

番組を見終わって、バッドフィンガーのオリジナルの「Without You」はどんな感じなのか聞きたくなったので、iTunesでUSもUKも調べてみたのですがありませんでした。よく考えてみるとバッドフィンガーはアップルレコードに所属していたのでビートルズ同様、iTunesで配信されるわけないのですよね。ビートルズの弟分と呼ばれていたこともあるし。仕方ないので、ハリー・ニルソンの「Without You」で我慢しておきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック