0コメント

鍛えれば酒強くなれる?

YOMIURI ONLINEの人生相談の「人生案内」の相談なのですが、酒が飲めない男性が訓練すれば、飲めるようになるのかと相談しています。

この酒の飲めない男性と言うのは今年大学に入ったばかりの大学生でも新入社員でもありません。宮城に住む50代の公務員だそうだ。相談するのが30年くらい遅いのではないでしょうか?というか、50すぎて、新聞の人生相談に「鍛えれば酒強くなれるのか?」、「飲んでは吐くといった訓練で、肝臓を鍛えることがでるのか?」と相談するセンスが素晴らしいですね。

精神科医の野村総一郎先生は下戸というのは遺伝なので鍛えても酒は強くならないし、飲めない人が無理して酒をたくさん飲み続けると、食道がんの危険性が高まると温かいお答えをしています。

私はこの人生相談を読んで、昔のスネークマンショーのネタで主婦がラジオの電話相談で霜焼けをどうすればいいのか?と聞くネタを思い出しました。その主婦は霜焼けから子供の相談、旦那の相談、近所付合いの相談と次々に相談の話をしていくネタで相談員の先生は霜焼けののみまともに答えて、あとの相談にはテキトーに答えて最後にはいなくなるというネタでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック