0コメント

「ノーディスク・ミュージックガイド」を読んだ

「ノーディスク・ミュージックガイド」を読んでみました。この本は有名人がおススメするiTMSにある曲をまとめたものです。

最近、日本のiTMSでも始まったセレブリティ・プレイリストのアイデアそのまま本にしただけのような安易な企画の本です。

選曲してる人もなんかクラブ、オサレ系の人が多く、選曲されている曲もそんなような曲が多く、かといって日本人ミュージシャンはRCサクセションやクレイジーケンバンドがやたらと被っていて私には面白く思えませんでした。(日本のiTMSの曲数が少ないと言うこともありますが)

細野晴臣の選曲した曲が日本のiTMSでは一曲も買えなかったり、テイ・トウワと横山剣の選んだ曲が全部自分の曲だったりするのが笑えると言えば笑えます。あとなぜか、白土三平の選曲があったりしたのは驚きました。

この本を見て実際にiTMSで曲を買ったのはTUCKERの曲です。この人はエレクトーンを弾く人なんですが、やってる音楽はダブ、レゲエ、R&Bみたいな音楽で、ちよっと安っぽい音が妙に耳に残ります。曲によっては全然エレクトーンに聞こえない曲もあったり、「白鳥の湖」のようにエレクトーンのリズムボックスまで使っていたりして、なかなか楽しいです。

企画としてはまぁまぁなんですが、やはり人選と選曲がいまひとつに感じてしまうのが残念ですね。どうせだったら、「叶姉妹が選ぶこまどり姉妹ベスト10」(こまどり姉妹はiTMSで買えます)とか立花隆の「ぼくはこんなオーディオブックを聞いてきた」みたいな企画が欲しいところです。まぁ、ライブドア・パブリッシングではここまでか。

ノーディスク・ミュージックガイド~iTunes Music Store ですぐ聞ける1000曲案内
ノーディスク・ミュージックガイド~iTunes Music Store ですぐ聞ける1000曲案内

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック