0コメント

Winnyで千葉の市立周西中が元生徒504人分の情報を流出

YOMIURI ONLINEによりますと、千葉県君津市教委は10日、市立周西中(同市坂田、伊沢章校長)に先月まで勤務していた男性教諭(44)の私有パソコンから、2001年度の同中の全生徒504人の名簿がネット上に流出したと発表したそうな。Winny/キンタマウィルスによる流失だそうな。

流出した情報は2001年度の同中の全生徒504人分の氏名、生年月日、保護者名、電話番号など11項目。この44歳の男性教諭は01年、全校生徒の名簿を自宅パソコンで作成。今年3月7日にキンタマウィルス感染に気付いたそうだ。しかし、3月13日に市教委が文部科学省に流出を指摘され、民間会社に調査を依頼したところ、少なくとも175人に名簿がわたり、ネット上の掲示板にも名簿に到達できる「IPアドレス」が掲載されていたそうだ。44歳の男性教諭は自分で流出に気づいていながら3月13日に文部科学省からの指摘があるまで隠していたわけですね。

お役所を学校などの公共機関はWindowsはやめた方がいいんじゃないですか。マックやLinuxあるいは超漢字などを使ったほうがいいん思いますね。ドラマ「女王の教室」で阿久津真矢はマック使ってましたね。アメリカでは公立の学校や教育機関はマックがよく使われているそうですが。

名簿に記載されていたとみられる元生徒の母の実家には、「携帯番号を変更したから用があったらこちらに連絡してくれ」と元生徒本人を名乗る不審な電話が1件あったという。
1本だけでよかったですね。こういった個人情報の流出で怖いのはこういった不審な電話あるいは振り込め詐欺ですね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 9条の会プロ市民の情報が流出
  • Excerpt: winnyによる情報漏洩が相次ぐ中で、伊勢崎市の9条の会内部資料も流出したようですね。仁義なきブログさんによると・・・ 群馬県伊勢崎市を中心に活動していると思われる「伊勢崎9条�
  • Weblog: ピースファクトリー:高知
  • Tracked: 2006-04-11 03:40