0コメント

WinnyでNHKドラマのアートプロデューサーが個人情報を流出

ZAKZAKによりますと、NHK関連会社に勤務していたとみられる男性が、女優のともさかりえさん(26)や吹石一恵さん(23)との(秘)ツーショット写真や自身のプライベートなデータをWinnyを通じてネット上に流出させたことが30日、分かったそうな。

夕刊フジが入手した資料によると、流出させたのはNHKの関連会社「NHKアート」と年間契約を結び、同局のドラマでアートプロデューサーを務めた男性(35)とみられ、このアートプロデューサーの職務経歴書、ともさかさんと密着して撮影したツーショット写真や吹石さんとのツーショット写真が流出したそうだ。

このアートプロデューサーはウィニーで「AV女優」「ソープ」といった検索ワードを入れ、ダウンロードしたファイルに紛れていたキンタマウイルスに感染したそうだ。

職務経歴書と女優とのツーショット画像だけならいいけど、検索ワードまでキンタマウィルスだけでなくZAKZAKにまで暴露されてしまったこのアートプロデューサー氏は自業自得ですね。セキュリティの意識以前にテレビでしかもドラマの製作に携わっているのにWinnyを使うという著作権意識とモラルの低さに泣けてきますね。NHKのドラマもWinnyで落とせば受信料は払わなくてもいいと、このアートプロデューサー氏なら言い出しそうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック