0コメント

初場所は栃東が優勝

大相撲、初場所は栃東が14勝1敗で優勝したわけですが、私は朝青龍の右腕が心配です。白鵬の小手投げで右腕を痛めてから、なんとか千秋楽まで土俵に上がり続けましたが11勝4敗というのは残念です。朝青龍が一場所で4敗もするのは最近では珍しい。去年は一年で6敗しかしていなかったわけですから。

今場所は琴欧州が大関として初めての場所だったり、中日にデーモン小暮閣下が解説で出演してりと何かと話題の場所ではありました。閣下が「朝青龍は今場所は自分の納得する相撲が取れていないのでは」という発言が見事に的中してしまいましたね。琴欧州はまぁ、こんなもんでしょう。来場所以降に期待しましょう。

白鵬は以前から期待されていた力士ですが、朝青龍の右腕を壊してしまったことが最後にアダとなって優勝を逃してまったわけですが、順調に行けば今年中には大関になれんじゃないでしょうか。2ちゃんで朝青龍戦の後に「白鵬・・・、恐ろしい子」と言われていたのには笑った。

朝青龍のことだから来場所以降は全て全勝優勝を狙ってくるではないでしょうか。(優勝は横綱の義務のようなものですから)白鵬の対決は見逃せませんな。栃東はインタビューで上を(横綱)を目指すと言っていたけど、今場所が角番だったことを私は忘れてません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 大相撲初場所は栃東が優勝
  • Excerpt: 大相撲の初場所は朝青龍の8連覇が達成せず栃東が優勝し 今年の大相撲は波乱の幕開けで面白くなりそうである 今場所は朝青龍が黒海・安馬などに負けて黒星が付いて 琴欧州も大関として緊張していた感じ..
  • Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
  • Tracked: 2006-01-23 11:05