0コメント

無銭ボウリング11時間の男、逮捕

暮れも押し迫ってきて、物騒な事件もちらほら起こる今日この頃ですが、実に面白いB級なニュースです。

11時間、48ゲーム、ボウリングをやり続け、金を払わなかったために60歳の男は逮捕されてしまったわけですが、11時間、48ゲームぶっとおしでスコアは平均約150というのが立派ですな。機械が48ゲームで自動的に止る設定になっていたために、11時間、48ゲームで逮捕となったわけですが、機械の設定が100ゲームとかになっていたらこの男は球を投げ続けていたのでしょうか?

ボウリングをした後に自分の高校で銃を乱射したアメリカの高校生よりは全然まともだと思うし、以前にも来店したことがあり、ポイントカードも持っていて、カードには約20ゲーム分のスタンプが押されていたことと、60歳という年齢(ボウリングブームが1970年前後なのでこの容疑者は24、25歳)を考えると「ただのボウリング好き」と言う可能性が高いですな。しかし、11時間もこの男は何を考えて球を投げ続けたんでしょうか?

偶然と言うか今年は戦後60年、この容疑者は焼け野原の60年前に生まれ、戦後の復興、高度成長と共に生きてきたわけですな。初老の男がひたすらボウリングの球を投げ続ける映像に日本の戦後の歩みの映像とこの男のドラマの映像を重ね合わせるとちよっとしたドラマか映画ができそうな気がする。そのまんま「フォレストガンプ」をセコくしたようなものになりそうだけど、そこそこ面白いものができそうな気もする。

ボウリング・フォー・コロンバイン マイケル・ムーア アポなしBOX
ボウリング・フォー・コロンバイン マイケル・ムーア アポなしBOX [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック