ぶら〜りネット探訪

アクセスカウンタ

zoom RSS 第78回 優駿牝馬(オークス)を見に行った

<<   作成日時 : 2017/05/21 19:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
東京競馬場に第78回 優駿牝馬(オークス)を見に行ってきました。

レースは道中2、3番手を進んだ1番人気のソウルスターリングが直線で抜け出し、追いすがる6番人気のモズカッチャンを1馬身3/4突き放して優勝しました。3着には後方から追い込んだ2番人気のアドマイヤミヤビが入りました。ルメールは去年に続き仁川の敵を府中で討った形になりました。

直線でモズカッチャンが馬体を合わせてきたときにソウルスターリングが突き放したところが圧巻でした。オルフェーヴルがダービーでウインバリアオンを突き放したシーンを思い出しました。アドマイヤミヤビは着を拾いに行ったような形でちょっとデムーロらしくない騎乗に見えました。リスグラシューは桜花賞がピークだったのでしょう。レーヌミノルはやはり血統ですか。枠順が決まり、良馬場でオークスを迎えた時点で勝負は決まっていたのかもしれません。

私の本命はソウルスターリングでした。眞子さまが国際基督教大学の大学生時代の同級生、小室圭さんと婚約するという報道がサインではないかと思い、戸崎圭太が騎乗するフローレスマジックも買ってみましたが逃げ潰れて6着でした。13週連続で勝ち続けている角居厩舎のブラックスビーチも買ってみましたが9着でした。唯一のステイゴールド産駒のカリビアンゴールドも買ってみましたが好位から良いところなく11着でした。とりあえず馬券的にはプラスになりました。

藤沢調教師は重賞100勝目をGT勝利で飾りました。調べてみたら藤沢調教師の重賞初勝利はシンコウラブリイが勝った1992年のニュージランドトロフィーでした。私が競馬場で生で競馬を見たのがニュージランドトロフィーです。この当時は東京競馬場で行われていました。私はサクラバクシンオーから馬券を買っていたのでこの時の馬券はとっていません。ちなみに藤沢調教師のGT初勝利となった1993年のマイルCSは馬券をとった記憶があります。この時の勝馬もシンコウラブリイでした。

5レースでは田辺騎手が落馬負傷し6レース以降の田辺騎手の騎乗馬はすべて騎手変更となっていました。5レースで田辺騎手が騎乗したネコビッチはレースが終わると大人しく他の馬と一緒に引き上げて行ったのが印象的でした。

9レースの調布特別で角居厩舎の13週連続勝利を決めたゼウスバローズも凄い勝ち方でした。スタートで出遅れて直線を向くまで最後方、直線だけで13頭をまとめて交わしてしましました。単勝を持っていたので痺れました。乗っていたのはデムーロです。

10レースのフリーウェイステークスは2年ぶりにノットフォーマルが逃げ切りを決めていました。乗っていたのは江田照男です。東京競馬場の1コーナー付近で「江田!江田!」と叫んでいる人たちが最近いますが、あの人たちは馬券は取れたのでしょうか?ちなみにノットフォーマルは2015年の牝馬三冠レース全てに出走しています。

さて来週はダービーです。今年も指定席の抽選ははずれてしまいました。藤沢厩舎のダービー制覇、ルメールの3週連続GT勝ちも見たみたい気がします。皐月賞で儲けさせたくれたアルアインももちろん買います。体操の内村航平選手はNHK杯を9連覇していました。ちなみに内村航平選手4月に全日本選手権を勝った後に皐月賞で松山弘平騎手がアルアインで勝っています。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第78回 優駿牝馬(オークス)を見に行った ぶら〜りネット探訪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる