ぶら〜りネット探訪

アクセスカウンタ

zoom RSS 第12回 ヴィクトリアマイルを見に行った

<<   作成日時 : 2017/05/14 19:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

東京競馬場で行われた第12回 ヴィクトリアマイルを見に行ってきました。レースは6番人気のアドマイヤリードが直線で馬群を割って抜け出し優勝しました。2着は11番人気の デンコウアンジュ、3着はや番人気のジュールポレールでした。

昨日は一日中雨が降っていたため、芝はやや重というコンデションで勝ちタイム1分33秒9でした。アドマイヤリードは道中、中団でクイーンズリングの後ろを進み4コーナーでも内を回ってから直線で外に進路を取り、先に抜けだしていたスマートレイアーとソルヴェイグの間を突き抜けました。デンコウアンジュは直線で外を回った分、アドマイヤリードとの差になったように見えます。

アドマイヤリードは新馬戦の勝ち方が一部で話題になっていので2戦目から追いかけていました。桜花賞、オークスも出走しましたが勝負にはなりませんでした。(桜花賞は勝負がついたところで追い込んできて5着)去年の秋の条件戦での連続2着でオープンまで上がるのも難しいと思っていたら年明けに連勝、再びオープンの阪神牝馬Sで2着。

今回は正直、2、3着はあっても、勝つまでは難しいと思っていました。単勝は買ってはいましたが薄めでした。本命はクイーンズリングでした。しかし、クイーンズリングは直線でスマートレイアーに並びかけたところで力尽きてまいました。3着のジュールポレールの複勝も持っていたので馬券的にはプラスになりました。

近藤利一氏の国内GT勝ちも久々でした。パドックや口取りには大魔神、佐々木主浩氏の姿もありました。

障害ではこの前オジュウチョウサンが中山グランドジャンプを勝っていましたが平地のステイゴールド産駒のGT勝ちは春の天皇賞のゴールドシップ以来でしょうか?府中のGTをステイゴールド産駒が勝つのはオルフェーヴルのダービー以来でしょうか?

ルメールは1レースでJRA通算600勝を決めて4勝、2着5回という大暴れでした。確かに1レースでJRA通算600勝を決めた時のインタビューでメインレースも自信があると言っていました。9レースのテレ玉杯も勝ち、最終のBSイレブン賞も須貝厩舎のステイゴールド産駒のシュテルングランツで勝っていました。ステイゴールド産駒のダートのオープン馬は初めてでしょうか?

4Rの未勝利戦では堀厩舎のフランケル産駒フローラデマリポサが勝ち上がっていました。フローラデマリポサはフランケル産駒でさらにオーストラリア生まれという珍しい馬です。
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第12回 ヴィクトリアマイルを見に行った ぶら〜りネット探訪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる