ぶら〜りネット探訪

アクセスカウンタ

zoom RSS 第52回 デイリー杯クイーンカップを見に行った

<<   作成日時 : 2017/02/11 19:10   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

東京競馬場で行われた第52回 デイリー杯クイーンカップを見に行ってきました。

レースは道中、中段を進んだ1番人気のアドマイヤミヤビが直線の坂を登り切ったところで先頭に立ち、好位から抜け出し追いすがる5番人気のアエロリットに半馬身差をつけて優勝しました。3着に逃げたレーヌミノルをかわしたフローレスマジックが入りました。クイーンCの勝ちタイムは1:33.2、ちなみに先週の古馬の東京新聞杯はの勝ちタイムは1:34.9でした。

アドマイヤミヤビがカデナやアウトライアーズを抑え百日草特別は生で見ていたのでその強さは知っていました。昨日の前売りの段階ではフローレスマジックが1番人気だったのでこれはシメシメとおもっていたのですが、結局アドマイヤミヤビが単勝2.8倍の1番人気でした。牡馬相手に2000メートルの500万特別を勝ってクイーンCも勝ったところはヴィルシーナにちょっと似ている気がします。厩舎も同じ友道康夫厩舎なんですね。表彰式では佐々木主浩も姿もありました。

アドマイヤミヤビの強さばかりが目立った感じでしたが2着のアエロリットもかなり強いですね。阪神JF3着のレーヌミノルがクイーンCではアエロリットから3馬身差の4着ですからね。

ルメールは本番ではアドマイヤミヤビとソウルスターリングのどちらを選ぶんでしょうか?去年はサトノダイヤモンドとマカヒキにトライアルまで乗っていたサトノダイヤモンドを選んだら、皐月賞ではデーマジェスティ、ダービーではマカヒキに勝たれていましたからね。

京都の飛鳥ステークスではアドマイヤリードが2着のアップクォークに3馬身差をつけて快勝していました。アドマイヤリードに騎乗していたのは今月一杯で騎手を引退して調教師に転身する武幸四郎でした。武幸四郎の初勝利は1997年のマイラーズカップというド派手な初勝利だったのを覚えています。ありから20年経ってしまったのですね。

ライアン・ムーアが東京競馬場で騎乗していましたがダートのレースばかり4鞍という不思議なレース選択でした。10着、4着、5着とあまり調子が良くないようなまで12Rはムーア絡みの馬券を買わなかったら休み明けプラス26キロ、堀厩舎のゴールデンバローズでしっかり勝っていました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第52回 デイリー杯クイーンカップを見に行った ぶら〜りネット探訪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる