ぶら〜りネット探訪

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンズ・アンド・ローゼズのライブを見に行った

<<   作成日時 : 2017/01/30 23:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

1月28日にさいたまスーパーアリーナで行われたガンズ・アンド・ローゼズのライブを見に行ってきました。

去年の夏、ジェーン・スーの『生活は踊る』を聞いていたらGN'R来日の話題で盛り上がっていたので見に行くたくなってしまいました。MXテレビの『モーニングCROSS』で『Welcome to the Jungle』を聞いてGN'Rを知りました。もちろん嘘です。『Greatest Hits』以外はすべて音源は持っています。リリースされているオフィシャルのアルバム自体が少ないですからね。

さいたまスーパーアリーナの中にある「TOIRO」という施設には三遊亭白鳥の落語を聞きに行ったことがあるのですが、さいたまスーパーアリーナ自体に行くのは今回初めてでした。席はスタンドの15000円のSS席を取りました。ステージのアクセル・ローズやスラッシュは肉眼ではほとんど見えませんでした。ターフビジョンみたいなスクリーンをずっと見ていいました。

『It's So Easy』で始まって『Paradise City』で終わるのは予想通りでした。そんなのは誰でも当たりますよね。前半に好きな曲が集中していたので、後半ちょっと退屈な気分になりました。『死ぬのは奴らだ』も演奏してくれました。感激でした。ポール・マッカートニーのオリジナルの方もライブで聞いてみたくなりました。

『Chinese Democracy』からは『Chinese Democracy』、『Better』、『This I Love』を演奏していました。他では『Sorry』も演奏されていたようですね。

スラッシュは『ゴッド・ファーザー 愛のテーマ』やジミヘンの『Voodoo Child』のイントロを弾いてくれたりしたのが嬉しかったですね。ダフ・マッケイガンが『New Rose』を歌ってくれたのも良かったです。開演前にクリエイティブマンのCMがスクリーンで流れてその中にダムドの来日公演があったので、もしかしたと思っていたのでラッキーでした。そう言えば開演前にずっとデビッド・ボウイの曲がほぼ時系列に流れていました。『Young Americans』くらいまで流れていたような気がします。

音がちょっと小さいような気がしたのは気のせいでしょうか?スラッシュのギターはけっこう聞こえましたがダフ・マッケイガンのベースはあまり聞こえませんでした。アクセル・ローズの声は想像していたよりも出ていた気がします。しかし、アクセル・ローズは太かった。太っているのは知っていましたが、実際に動いている姿をみたらやっぱり驚きました。AC/DCのツアーに参加していたのに全く絞りきれていませんでした。角度によってはドナルド・トランプにも見えたりしました。ダフ・マッケイガンの体型が昔とあんまり変わっていないのも驚きでした。一部で話題になっていましたがキーボードのメリッサ・リーズというお姉さんが初音ミクみたいだったのも驚きでした。調べてみたらこの人はバケットヘッドと活動していたこともあるそうです。

19時30分過ぎくらいにスタートして終演は22時過ぎくらいでした。スタートはもっと遅くなるかと思っていたら意外に早いスタートでした。ピストルが日本刀になっているロゴも良かったですね。さいたまスーパーアリーナはちょっと遠かったけど幸せなひと時を過ごせました
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ガンズ・アンド・ローゼズのライブを見に行った ぶら〜りネット探訪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる